ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノに違法性はない?【信頼性を調査してみました】

ベラジョンカジノは合法?本当に違法性はないの?

ベラジョンカジノで遊ぶ時に一番気になるポイントではないでしょうか。

オンラインカジノ自体は海外の企業が合法的に運営しているため、「運営の実態が海外にあるオンラインカジノで遊ぶことは、海外のランドカジノで遊ぶことと同じで違法性がない」というのが一般的に言われていることです。

サルくん
サルくん
でも、上記の意見はオンラインカジノに対する一般論なので、ベラジョンカジノにも当てはまるかどうかは別の話ですよね。
イヌタ
イヌタ
そこで、ベラジョンカジノの運営企業や営業実態を調査し、本当に違法性がないかを調べた結果を紹介します。

なお、下記の記事でオンラインカジノが合法か違法かを実際の事件と判例をもとに解説しています。

「オンラインカジノって本当に安全?」と心配な場合はチェックしてみてください。

オンラインカジノは違法?合法?実際の事例を基に解説オンラインカジノで遊ぶ時に気になるのが、「合法なの?違法ではない?」という点ではないでしょうか? どんなに稼げても、どんなに楽しく...

ベラジョンカジノに違法性なし

まず結論から言うと、ベラジョンカジノに違法性はありませんでした。

ベラジョンは海外の企業がカジノ合法の国で正式なライセンスを取得して運営しているので、日本人がベラジョンで遊んでも問題はありません。

ここから先は、上記の結論にいたった経緯とチェックしたポイントを紹介していきます。

ベラジョンカジノの違法性と信頼性をチェック

ベラジョンカジノが合法的に運営されているかどうかは、「海外の企業が運営しているか」「会社所在地が海外か」「正式なライセンスを取得しているか」で判断できます。

下記がチェックした結果です。

  • 運営企業「Dumarca Gaming Ltd.」
  • 会社所在地「マルタ共和国」
  • 取得ライセンス「MGA(マルタ共和国)」

運営企業

ベラジョンカジノの運営企業は「Dumarca Gaming Ltd.」です。

「Dumarca Gaming Ltd.」の親会社「Dumarca Holdings PLC」は2015年にカナダのトロント証券取引所の上場企業「Intertain Group Ltd」に買収されました。

つまり、ベラジョンカジノは海外の一部上場企業によって運営されているということです。

ベラジョンカジノは海外の企業が運営していて、しかも一部上場もしているので信頼性はかなり高いと言えます。

会社所在地

登記住所は「The Emporium, Level 4, St Louis Street, Msida MSD 1421, Malta」となっています。

英語なのでわかりにくいかもしれませんが、最後に「Malta」とついていることからもわかるように、会社所在地はマルタです。

取得ライセンス

ベラジョンカジノは「マルタライセンス(MGA)」を取得しています。

マルタは審査が非常に厳しいことで有名で、ライセンス発行国の中でも1,2を争うくらい信頼性が高いです。

おまけ:ソフトウェア

ベラジョンカジノには、「ネットエント」「マイクロゲーミング」「エボリューションゲーミング」などセキュリティが厳しいことで有名なソフトウェア会社も採用しています。

ソフトウェア会社の信頼性も、イカサマ防止などの点から重要なので、こういった点でも安心できますね。

結論・まとめ

最後にベラジョンカジノの違法性・信頼性についてまとめます。

ベラジョンカジノの違法性・信頼性
  • ベラジョンカジノに違法性はない
  • 所在地が海外の企業が運営している
  • 信頼性の高いマルタライセンスを取得している
  • 採用ソフトウェア会社も信頼できる

ベラジョンカジノは入金ボーナスも最大1000ドルと多く、登録するだけで入金不要ボーナスが30ドルもらえます。

ライブバカラも万ドルベット可能で、入門オンラインカジノとしてもハイローラー向けとしてもおすすめできるので、ぜひお試しください。

ベラジョンカジノの登録方法は下記で図解しています。

ベラジョンカジノに登録する手順!スマホ・パソコンそれぞれ図解で解説します。ベラジョンカジノにスマホとパソコンから登録する手順をそれぞれ図解していきます。 ベラジョンカジノは日本でも人気の高いオンラインカジ...

当サイト限定!30ドルボーナスをGET/