マッチベター

マッチベターの入金・出金方法!!実際の手順&入金できない原因を詳しく紹介

マッチベターはスマホ1台と電話番号があれば簡単に入金・出金できる、ヨーロッパ発のアプリ型決済サービスです。

2018年にリリースされて初年度から数多くの賞を受賞、2020年に日本でも対応を開始してからは対応オンラインカジノも増えてきています。

この記事では、そんなマッチベターの入金・出金について下記をまとめました。

この記事でわかること

マッチベターで使える入出金方法

入出金の最低額・限度額・手数料

マッチベターからカジノへの入金方法

入金に失敗する原因と対策

これを解説
dogshijiboukuro

海外の決済サービスということもあり、日本で入金・出金に利用する場合は注意するべきことなどもあるので紹介していきます。

マッチベター(Muchbetter)への入金方法

まずはマッチベターに入金する時に使える方法と、それぞれの手数料を紹介します。

入金方法と手数料
入金方法手数料最低入金額
入金限度額
クレジットカード(VISA・MASTER・JCB)無料$10
$48150
仮想通貨(BTC/ETH/LTC/XRP)2%
AstroPayカード6%

アストロペイはアカウントからではなくAstroPayカード限定です。

入金手数料も6%と少し高めなので注意してください。

なお、入金限度額は本人確認が終わっている場合の年間の合計です。

本人確認していないと「$150」までしか入金できないため、実質的には本人確認が必須だと言えます。

関連マッチベターの登録&本人確認手順

JCBカードの入金手順

JCBカードを使ってマッチベターに入金する手順を紹介します。

JCB入金の4STEP
  1. 入金画面に進んでJCBを選択
  2. JCBカード情報を入力
  3. Jセキュアのパスワード入力
  4. 2分ほど待って入金完了
  • STEP01
    入金画面に進んでJCBを選択

    マッチベター JCBカード入金手順

    アプリのホーム画面から「課金」をタップします。

    Muchbetter deposit2 jcb

    入金額を入力して「課金」をタップします。

    Muchbetter deposit3 jcb

    画面下部に入金方法が出てくるので「JCB」をタップします。

  • STEP02
    JCBカード情報を入力

    Muchbetter deposit4 jcb

    カード番号クレジットカード番号を入力(例:123456781234)
    カード名義人クレジットカード名義を入力(例:Taro Yamada)
    有効期限有効期限を月・年の順に入力(例:08/24)
    CVVカード裏面のCVV番号を入力(例:123)
    Store~カード情報を保存する場合はチェックする

    「Street no」「Flat no」「「Country」の項目は省略可能です。

    すべて入力したら「PAY NOW」をタップします。

  • STEP03
    Jセキュアのパスワード入力

    Muchbetter deposit5 jcb

    JCBカードのJセキュア(本人認証サービス)の画面になるので、登録しているパスワードを入力します。

    この画面が出てこない場合はJセキュアの設定ができていません。

    事前にクレジットカード側で登録が必要なので先に設定しましょう。

    Muchbetter deposit6 jcb

    これで入金は完了です。

    数分でアカウントに反映されるので「FINISH」をタップして待ちましょう。

  • STEP04
    2分ほど待って入金完了

    Muchbetter deposit7 jcb

    画像のように「取引」タブに表示されていれば入金完了です。

JCBカードがエラーで入金できない原因

マッチベターにJCBカードで入金できない場合、下記のような原因が考えられます。

JCBカード入金エラーになる理由
  • 本人名義のカードを使っていない
  • Jセキュアを設定していない
  • カードの利用限度額を超えている

JCBカードで入金できない理由で特に多いのは「Jセキュア」という本人認証サービスを設定していないことです。

Jセキュアはネット決済時に本人認証が必要になるセキュリティサービスで、これを登録していない場合は入金できません。

事前にクレジットカード側で設定するもので、具体的な設定方法はカードごとに変わります。

「○○カード Jセキュア」でGoogle検索すると上位に設定ページが出てくるはずです。

JCBカード自体は入金に対応しているので、もしエラー等で入金できない場合はチェックしてみてください。

サルカジプラス編集部で試した際はJCBカードならゲーミング残高に移動しなくてもカジノへの入金に使えました。

ただ、場合によってはVISAカードと同様の手続きが必要になる可能性があります。

その場合は、「ゲーミング残高に移動する手順」を参考にしてください。

VISA・MASTERカードの入金手順

VISAカード、マスターカードはどちらも同じ手順なので、今回はVISAカード(楽天カード)を例に解説します。

マッチベター クレジットカード入金

マッチベターのアプリを起動して「課金」を選択します。

マッチベター クレジットカード入金

入金額を入力して、再度「課金」を選択します。

マッチベター クレジットカード入金

入金方法の選択画面になるので、「Cards」の方を選択します。

マッチベター クレジットカード入金

入金の目的は、必ず「ゲーミング以外」を選択しましょう。

オンラインカジノへの入金目的なのでゲーミング用途なのですが、ゲーミング目的の場合はクレジットカード入金に失敗する可能性が高いです。

入金後にゲーミング用に移動できるので、ここでは「ゲーミング以外」を選択します。

マッチベター クレジットカード入金

下記を参考にクレジットカード情報を入力します。

NAME ON CARDクレジットカード名義をローマ字で入力(例:taro yamada)
CARD NUMBERクレジットカード番号を入力(例:1111222233334444)
有効期限有効期限を月・年の順に入力(例:08/2025)
CVVカード裏面のCVV番号を入力(例:123)

カード名義の欄は試しに全部半角小文字で入力してみましたが、問題なく入金できました。

すべて入力して「Process」を選択します。

マッチベター クレジットカード入金

VISAカードの本人認証サービス画面になるのでパスワードを入力して「送信」します。

VISA認証サービスのパスワードはクレジットカード会社側で設定するので、「○○(カード名) + VISA認証サービス」などで検索してみてください。

設定ページがすぐに見つかるはずです。

例えば楽天カードなら下記のページになります。

楽天カード: 本人認証サービス(3Dセキュア)

マッチベター クレジットカード入金

VISA認証サービスを問題なく通過すると、そのまま入金完了します。

マッチベター クレジットカード入金

これでマッチベターへの入金は完了です。

ただ、上の画像を見てわかるように「ゲーム利用可能」の残高は増えていないので、入金額をゲーミング残高に移動する必要があります。

その手順をここから紹介します。

エラーが出て入金できない原因と対策

VISA・MASTERカードで入金する時にエラーが出て入金できない場合、よくある原因は下記のとおりです。

VISAS・MASTERカードで入金できない原因
  • VISA認証サービスを設定していない
  • ゲーミング目的で入金している

特に多いのが「ゲーミング目的」で入金してしまっているケースです。

クレジットカードで入金する場合、海外のサービスだと失敗するケースがあります。

そのため、「ゲーミング目的」を選択すると自動的にカード会社に拒否されて出金失敗すること可能性があるのです。

サルくん
サルくん
オンラインカジノへの入金ではあるんだけど、「ゲーミング以外」を選択するようにしましょう。

なお、ゲーミング以外で入金した資金をオンラインカジノに入金する場合は「ピアツーピア」で資金を移動する必要があります。

具体的な手順は「マッチベターの資金をゲーミング残高へ移動する手順」という項目をチェックしてみてください。

仮想通貨の入金手順

マッチベターに仮想通貨で入金する手順は下記の記事で詳しく解説しました。

詳細はこちら

ビットコインでもライトコインでもイーサリアムでもリップルでも手順は同じなので、ビットコインを例に挙げて解説しています。

なお、マッチベターに仮想通貨で入金する場合は「2%」の手数料が必要なので、その点を踏まえて選ぶようにしてください。

マッチベターの資金をゲーミング残高へ移動する手順

ゲーミング以外の目的を選択して入金した場合、オンラインカジノに入金する前に資金をゲーミング残高に移す必要があります。

ここでは、資金をゲーミング残高へ移動する手順を紹介します。

マッチベター ゲーミング残高への資金移動

現在は、残高はあるものの「ゲーム利用可能」な残高がありません。

アプリのアカウント画面から「ピアツーピア」をタップします。

マッチベター ゲーミング残高への資金移動

送金先自分の電話番号を先頭の「0」を抜いて入力
例:9012345678
金額移動する金額を入力
メッセージ入力不要

送金画面になるので、電話番号に自分のマッチベター登録番号を入力して送信しましょう。

イヌタ
イヌタ
マッチベターの資金送信機能を使って自分に送り直すイメージだね。

マッチベター ゲーミング残高への資金移動

確認画面になるので、送り先と金額を入力して「送る」を選択します。

マッチベター ゲーミング残高への資金移動

送金するとリアルタイムで資金移動が完了します。

マッチベター ゲーミング残高への資金移動

送金された金額は「ゲーミング残高」に移動するので、オンラインカジノへの入金ができるようになります。

マッチベターからオンラインカジノへの入金方法

マッチベターへの入金が完了するだけでカジノで遊べるわけではなく、使いたいオンラインカジノへの個別の入金も必要です。

マッチベターで入金できるオンラインカジノ一覧

マッチベターから入金できるオンラインカジノは下記のようなところがあります。

マッチベター対応のオンラインカジノ

上記以外にもマッチベターを利用できるオンラインカジノはたくさんあります。

マッチベター対応カジノは下記の記事で特集しているので参考にしてみてください。

【2020年最新】マッチベター対応のオンラインカジノ特集!【全サイト掲載】 マッチベターは2018年にヨーロッパでスタートし、数多くの受賞歴を持つ世界的に評価の高いFCA認可のモバイルアプリ型決済サービスです。...

マッチベターでカジノに入金する流れ

マッチベターからオンラインカジノへの入金手順は基本的にどのカジノでも同じです。

マッチベター入金までの4STEP
  1. カジノの入金ページに進む
  2. 入金方法からマッチベターを選択する
  3. 電話番号を入力して申請する
  4. アプリで許可して入金完了

今回は、「インターカジノ」を例に具体的に解説します。

  • STEP01
    インターカジノの入金ページに進む

    intercasino deposit1

    インターカジノに移動して画面上部の「今すぐ入金」をタップします。

  • STEP02
    マッチベターを選択する

    インターカジノ マッチベター入金1

    入金方法の一覧から「Muchbetter」を選択します。

  • STEP03
    電話番号を入力して申請する

    インターカジノ マッチベター入金2

    入力項目入力内容
    入金額10ドル~2,500ドルの間で入力
    電話番号マッチベターに登録している電話番号を入力
    電話番号は自動で入力されるカジノと自分で入力するカジノがあります。

    各項目を入力して「入金する」をタップ(クリック)します。

  • STEP04
    アプリで許可して入金完了

    インターカジノ マッチベター入金3

    入金申請したら、このような画面になります。

    この画面はそのままにして、スマホにインストールしているマッチベターのアプリを起動します。

    インターカジノ マッチベター入金4

    パスワードを入力してログインすると、インターカジノからの入金リクエストがきているので「送金」をタップします。

    これで入金完了です。

    インターカジノ マッチベター入金5

    正常に入金できていれば、マッチベター側の取引履歴にも表示されています。

    インターカジノ マッチベター入金6

    先ほどの画面に戻ると、入金完了画面に移動します。

    残高に追加されているので確認しましょう。

マッチベター(Muchbetter)からの出金方法

2020年11月時点で確認した際、銀行振込の最低出金額が引き下げとなる代わりに手数料が上がっています。

銀行振込出金をする際はご注意ください。

マッチベターの残高を出金する方法は下記のいずれかです。

マッチベターから出金する方法
  • 仮想通貨(BTC/ETH/LTC/XRP)
  • 銀行振込

以前は仮想通貨のみだったのですが、新たに銀行振込でも出金できるようになりました。

各出金方法の限度額・最低額・手数料は下記です。

出金方法と手数料
出金方法最低額限度額手数料
仮想通貨$15$125,0802%
銀行振込$200→$100$125,080€53%+€10
通貨がJPYじゃない場合、出金時に為替手数料が発生する場合もあります。

以前は銀行振込出金の最低額が「$200」、手数料「5ユーロ」でしたが、現在は最低額が「$100」、手数料「3%+10ユーロ」になりました。

なお、出金限度額は本人確認が完了している場合で、入金額等をすべて含めた年間の限度額です。

例えば、マッチベターに年間に40,000ドル入金した場合は、残りの限度額が「85,080ドル」となります。

銀行振込で出金する時の注意事項

マッチベターから出金する際に、日本の国内銀行を利用する場合は下記に注意しましょう。

銀行振込送金時の注意点
  • 着金に時間がかかることがある
  • 銀行から入金確認の電話がくることがある
  • 手数料が仮想通貨よりも高い

着金に時間がかかることがある

マッチベターは海外の決済サービスなので、国内の銀行間送金と違って時間がかかることがあります。

大体、3日~5日程度が目安となるため、すぐに出金したい場合は仮想通貨出金の方を利用することをおすすめします。

仮想通貨の出金時間は「3~5営業日」目安で、早ければ数時間で完了します。

銀行から入金確認の電話がくることがある

マッチベター自体はFCA認可の信頼できる決済サービスです。

しかし、日本ではあまり馴染みがないため、現状は銀行側から海外の不審な送金と判断されることもあるようです。

そのため、指定した銀行に入金される前に「入金処理して問題ないか」等の確認の電話がかかってくる場合があります。

ここで、電話に出て問題ないことを伝えると正常に入金されます。

しかし、電話に出ることができなかった等で銀行側で確認が取れない場合は入金拒否されてマッチベター側に返金されることもあるため注意しましょう。

手数料が仮想通貨よりも高い

仮想通貨の出金手数料は「2%」ですが、銀行振込の手数料は「3%+10ユーロ」です。

例えば100ドル、500ドル、1,000ドル出金する場合の手数料を比較しました。

出金額手数料(銀行振込)手数料(仮想通貨)
$100$15$2
$500$27$10
$1,000$42$20
記事作成時点のレート「€10=$12」で計算しています。

比較するとわかりますが、銀行振込の手数料には固定の「10ユーロ」があるため、少額出金ほど銀行振込の方が手数料は高くなる点に注意が必要です。

サルくん
サルくん
500ドル以上の出金だと約5%くらいのイメージだよ。

まとめ

マッチベター入金・出金時は、クレジットカード入金時にゲーミング残高への移動が必要だったり、銀行出金時の注意点はあります。

しかし、1度慣れてしまうと簡単で、オンラインカジノへの入出金もスムーズで便利な決済サービスです。

対応オンラインカジノも増えているので、下記をチェックしてみてくださいね。

【2020年最新】マッチベター対応のオンラインカジノ特集!【全サイト掲載】 マッチベターは2018年にヨーロッパでスタートし、数多くの受賞歴を持つ世界的に評価の高いFCA認可のモバイルアプリ型決済サービスです。...
☆入金不要ボーナス情報☆

オンラインカジノにいきなり入金するのが怖い場合は、登録するだけでもらえる入金不要ボーナスを活用してお試しプレイするのがおすすめです。

勝利金は実際に出金できるのでカジノの雰囲気をチェックするのに最適☆

サルカジ+では数多くのオンラインカジノと提携し、全15サイト総額370ドルの入金不要ボーナスを提供中♪

詳細は下記をチェックしてください。

総額475ドルがもらえる!
☆入金不要ボーナス特集☆
詳細はコチラ
総額475ドルがもらえる!
☆入金不要ボーナス特集☆
詳細はコチラ