ラッキーニッキー

ラッキーニッキーの本人確認はいつするの?必要書類や撮影方法、手続きの流れも合わせて徹底解説!

ラッキーニッキーはイメージキャラのニッキーちゃんを中心にアニメとカジノが融合したオンラインカジノです。

ライブカジノのプロバイダは2社と少ないですが、豊富なスロットが人気でボーナスも最大1600ドル用意されています。

そんなラッキーニッキーでは、出金申請時に必ず本人確認が必要になります。

そこで、この記事ではラッキーニッキーで本人確認する時に必要な書類や注意事項、実際の本人確認手順をまとめました。

いずれは必要な手続きなので、スムーズに出金するために早めに済ませておきましょう。

サルくん
サルくん
サルカジ編集部が本人確認する時にわかりにくかった箇所なども解説するので、参考にしてみてください。

\最大1600ドルの入金ボーナス/

ラッキーニッキーで本人確認が必要になるのはいつ?

ラッキーニッキーでは、出金申請時に本人確認が必要になります。

実際に本人確認を行う手順は後ほど紹介しますが、まずは提出が必要な書類を準備していきましょう。

ちなみに、本人確認書類は入金後に提出(アップロード)できるようになります。

他のオンラインカジノの利用経験があって本人確認書類がすでに準備できている場合は、「ラッキーニッキーで本人確認をする手順」をクリック(タップ)すると、手続きの流れを紹介している箇所まで移動可能です。

→ 「ラッキーニッキーで本人確認をする手順」に移動する

ラッキーニッキーの本人確認に必要な3つの書類

ラッキーニッキーの本人確認に必要なものは下記3つです。

  1. 身分証明書(3種類から1つ)
  2. 住所確認書類(4種類から1つ)
  3. クレジットカード画像(クレカ入金する場合)

3番の「クレジットカード画像」はクレカ入金をしない場合は不要です。

身分証明書(3種類から1つ)

ラッキーニッキーの本人確認に必要な書類

ラッキーニッキーで身分証明書として認められるものは3種類あります。

本人確認書類として認められるもの
  • 運転免許証(両面)
  • 写真付きマイナンバーカード(両面)
  • パスポート(顔写真ページ&住所掲載ページ)

この中の1つを提出します。

顔写真と住所の確認に使用するので、提出書類ごとに表裏など2枚の画像が必要です。

(パスポートのみ表裏ではなく、顔写真ページと住所掲載ページの2枚)

  • カラーの書類であること
  • 有効期限内の書類であること
  • 書類画像は全体(四隅)が入っていること
  • 顔写真と住所が鮮明にわかること(ブレていない・光で判別できない)

本人確認書類撮影例

本人確認書類は全体が写っている必要があります。

そのため、身分証の四隅が画像に写っていなくてはいけません。

その他、手ブレしていたり光の反射で一部分が見えなくなっていると再提出しなくてはいけないので、撮影時には注意しましょう。

また、白黒の身分証、有効期限切れの身分証も認められないので、原則として有効期限が切れていない身分証の原本をカメラで撮影すれば大丈夫です。

住所確認書類(4種類から1つ)

ラッキーニッキーの住所確認書類

ラッキーニッキーで住所確認書類として認められるものは4種類あります。

住所確認書類として認められるもの
  • 電気、ガス、水道など公共料金の明細書
  • クレジットカード利用明細書
  • 銀行利用明細書
  • 住民票

この中の1つを提出しましょう。

なお、住所確認書類の提出時は下記の注意事項があります。

  • 発行日が3ヶ月以内
  • 名義が一致していること
  • カラーの書類であること
  • 住所が記載されていること
  • 書類全体(四隅)がちゃんと写っている
  • 発行元・発行年月日記載があるもの

住所確認書類の入力例

本人確認書類同様、上の画像のように書類全体を写さなくてはいけません。

書類の四隅が画像に写らずに見切れていて、受理してもらえないケースが多いので注意してください。

ちなみに、住所確認書類の1つにある「銀行利用明細書」が曖昧でわかりにくかったのでサポートに確認したところ、「名前・住所・発行元・発行日」の4点がわかる、振込明細などであれば問題ないとの回答でした。

イヌタ
イヌタ
発行日3ヶ月以内で、名義と住所がカジノ登録情報と一致していることがわかればOKということです!

クレジットカード画像

ラッキーニッキーではクレジットカード入金をする場合のみ、クレジットカード両面の画像を提出しなくてはいけません。

クレジットカード画像の表面で必要な情報は下記4点です。

  1. クレジットカード名義人名(表面)
  2. クレジットカード番号の初めの6桁と最後の4桁(表面)
  3. 有効期限(表面)
  4. 署名欄(裏面)

クレジットカード表面

セキュリティの関係で、クレジットカード番号で必要な初めの6桁と最後の4桁以外の数字は、付箋やノートの切れ端などで隠して撮影します。
(例:0123 45XX XXXX 2345)

クレジットカード画像の表面で必要な情報は「署名欄」のみです。

クレジットカード裏面

画像のように、CVV番号(カード裏面に書かれている3桁の番号)を写す必要はないので、付箋やノートの切れ端などで隠して撮影しましょう。

オンラインカジノにクレジットカード入金する際、裏面の署名は基本的に必須です。

署名は漢字の必要はなく、イニシャルやローマ字などでも構わないので必ず署名した状態で撮影してください。

なお、カードレスタイプのクレジットカードの場合は、名前とカード番号が確認できるスクリーンショットを送れば問題ありません。

ラッキーニッキーで本人確認をする手順

ラッキーニッキーの本人確認は下記4STEPで進めていきます。

本人確認の4つのSTEP
  1. まずは1度入金する
  2. ラッキーニッキーのアカウントメニューを開く
  3. 本人確認に必要な書類をアップロード
  4. ラッキーニッキーから連絡がきて本人確認が完了

1度でも入金した後、必要な本人確認書類が準備できたら早速提出していきましょう。

  • STEP01
    まずは1度入金する

    ラッキーニッキーでは入金するまで本人確認書類のアップロードページにアクセスできません。

    本人確認が必要となるのが初回の出金申請時で、出金するためには必ず入金が必要なので入金前に確認書類をアップロードするケースがないからですね。

    入金前の場合は、ひとまず入金するまで提出できないのでボーナスなどを消化して入金した後に手続きを進めてください。

  • STEP02
    ラッキーニッキーのアカウントメニューを開く

    ラッキーニッキーのページ右上にあるユーザー名を選択します。

    開いたメニューの左側から「本人確認書類をアップロードする」という項目を選びます。

  • STEP03
    本人確認に必要な書類をアップロード

    本人確認に必要な身分証と住所確認書類の2つ(クレジットカード入金した場合はカードの表裏画像も)をアップロードします。

    これで、本人確認書類の提出は完了です。

  • STEP04
    ラッキーニッキーから連絡がきて本人確認が完了

    提出した書類に不備がなければ、ラッキーニッキーから本人確認完了のメールが届きます。

    不備がある場合はメールの指示に従って、書類を再提出しましょう。

その他に本人確認が必要となるケース

ラッキーニッキーで本人確認が必要となるのは、原則として「初回の出金申請時」ですが、クレジットカード入金に失敗する場合に、書類の提出が必要になるケースがあります。

具体的にはクレジットカード決済に失敗する場合、テスト決済するために決済金額を緩和するのですが、その時に書類の提出が必要になります。

特にクレジットカード入金エラーが起きない限りは関係ないことですが、一応覚えておくといいかもしれません。

その他、ラッキーニッキー側から本人確認書類の提出を要求されるケースもあります。

その場合は、指示に従って書類を提出しましょう。

まとめ

最後にラッキーニッキーでの本人確認についてまとめます。

まとめ
  • 本人確認が必要なのは出金申請時
  • 必要書類は身分証と住所確認書類とクレジットカード画像
  • 1度入金してからじゃないと提出はできない

本人確認書類の提出は、マイアカウントからアップロードするだけなので簡単です。

入金実績がないと提出自体ができないため、個人情報を簡単に提出したくない場合は、勝利金が確定したタイミングで本人確認を行うといいと思います。

ラッキーニッキーには30ドルの登録ボーナスと最大1600ドルの入金ボーナスがあるため、まずはボーナスを使ってラッキーニッキーで遊んでみてください。

\登録ボーナス30ドルがもらえる!/

ラッキーニッキーの登録手順を画像付きで徹底解説!【スマホ・PC対応版】ラッキーニッキーは審査が厳しいことで有名なマルタライセンスを取得しています。 サイトにはGAMCAREやiTech Labs(RNG...