オンラインカジノ入出金手段

GMOコインの口座開設~本人確認手順!オンラインカジノに仮想通貨入出金する準備をしよう

オンラインカジノの入出金方法として仮想通貨を利用するためには、仮想通貨取引所で通貨を購入しなくてはいけません。

専門的な知識が必要なので苦手意識を持つ人もいますが、実際にやってみると仮想通貨入出金はそこまで難しくありません。

そこで、この記事では仮想通貨取引所「GMOコイン」に登録して本人確認を済ませる手順まで解説しました。

Gmocoin top

同じ仮想通貨取引所のビットフライヤーはセキュリティ面の信頼性が高いものの、外部送金に約500円の手数料が毎回かかってしまいます。

それに対して、GMOコインはビットコイン送付に手数料がかからないので、オンラインカジノの入出金に使う場合はGMOコインがおすすめです。

\仮想通貨の送付手数料が無料/

GMOコインの口座開設手順

口座開設の流れ【早見表】

※各項目をタップすると詳細の解説部分に移動できます。

ここからは上記内容をより詳細に解説する部分となります。

上の早見表で口座開設手順がわかった場合は、下記のボタンから次のステップとなる「本人確認手順」を解説した箇所に移動可能です。

本人確認手順を見る(タップすると下部にスクロールします)

ここから先の画像はスマホを使ったものですが、パソコンから登録する場合も同じ流れで進めることができます。

STEP1メールアドレスを入力する

Gmocoin resist1

GMOコインを開いて、「簡単口座開設(無料)はこちら」をタップ(クリック)します。

GMOコイン公式サイト

Gmocoin resist2

メールを受信できるアドレスを入力しましょう。

「無料口座開設」をタップします。

STEP2パスワードを入力する

Gmocoin resist3

パスワードを入力しましょう。

英語と数字を両方含むもので好きなものを決めて「設定する」をタップします。

Gmocoin resist4

「ログイン画面へ」をタップします。

STEP3電話番号(SMS)認証をする

Gmocoin resist5

先ほど決めたメールアドレスとパスワードでログインします。

Gmocoin resist7

電話番号をハイフンなしで入力します。

その後「コードを送信」をタップします。

Gmocoin resist8Gmocoin resist10

確認画面になるので、再度「コードを送信する」をタップします。

登録した電話番号宛にSMSが届くので、確認コードをメモしましょう。

Gmocoin resist9

メモした確認コードを入力して「認証する」をタップします。

これで、アカウントの登録が完了です。

続いて、本人確認を進めていきます。

GMOコインの本人確認手順

本人確認までの流れ【早見表】

※各項目をタップすると詳細の解説部分に移動できます。

STEP1お客様情報の登録

Gmocoin account opening1

SMS認証完了画面から、「開設申込へ進む」をタップします。

Gmocoin account opening2

下記の入力例を参考に個人情報を入力していきます。

名字を入力(例:山田)
下の名前を入力(例:太郎)
セイ名字をカタカナで入力(例:ヤマダ)
メイ下の名前をカタカナで入力(例:タロウ)
性別男性か女性を選択
生年月日生年月日を選択

Gmocoin account opening3

郵便番号はハイフンなしで入力します。

「住所検索」をタップすると市区町村まで表示されるので、それ以降の番地や部屋番号を入力します。

「米国納税義務者」「外国の重要な公人」は日本在住の日本人であれば該当しないので「該当しない」を選択します。

Gmocoin account opening4

職業や取引を行う目的を選択します。

また利用する取引も該当する方を選びます。

正直に答えて問題ありませんが、後ほど出てくる「投資への考え方」と一致していないと後から修正しなくてはいけません。 

例えば、利用する取引は「現物取引のみ」なのに投資への考え方が「レバレッジ取引も積極的に行いたい」だと矛盾するので修正が必要になります。

Gmocoin account opening6

GMOコインからの案内は好きな方を選びましょう。

各書面に同意して「確認画面へ」をタップします。

Gmocoin account opening7

内容を確認して「登録」をタップします。

STEP2取引に関する情報の登録

Gmocoin account opening8

次に取引に関する情報を入力していきます。

資産や収入源などは適切なものを選びましょう。

Gmocoin account opening9

取引の経験も適切なものを選べば問題ありません。

Gmocoin account opening10

投資への考え方も、人によって変わるので正解はありません

ただ、先ほど選んだ「利用取引」の内容と考え方に矛盾が生じると後から修正が飛鳥になります。

Gmocoin account opening11

すべて選んだら「登録」をタップします。

STEP3本人確認書類の提出

Gmocoin account opening12Gmocoin account opening13

続いて本人確認書類の提出です。

上記2つの他に対面確認もありますが、時間がかかるのでおすすめしません。

本人確認書類の確認後に「開設コード」が送られて、そのコードを入力することで口座開設は完了します。

かんたん本人確認の場合はメールで届きますが、画像アップロードの場合は郵送になってしまいます。

郵送だと届くまでに1~2営業日かかるため、特別が理由が無い限りは「かんたん本人確認」を選びましょう。

サルカジプラス編集部では上記を知らずに画像アップロードで本人確認を行ってしまったので、ここから先は画像アップロードの手順となります。

かんたん本人確認の場合は、スマホのカメラで指示に従って撮影していきましょう。

Gmocoin account opening14Gmocoin account opening15

画像アップロードを選ぶと提出書類の選択画面になります。

書類は2種類で順番にアップロードしていきます。

運転免許証を選んで「表面」「裏面」を選択し、「画像を提出する」をタップすると確認画面になるので、「書類を提出する」をタップします。

Gmocoin account opening16Gmocoin account opening17

続いて2種類目の本人確認書類を提出します。

同じ手順で表面と裏面を選択して「画像を提出する」をタップし、「書類を提出する」をタップします。

Gmocoin account opening18

これで本人確認書類の提出は完了なので、GMOコイン側の審査を待ちましょう。

審査は0~2営業日かかります。

サルカジプラスでは2日後に完了したので、ある程度時間がかかるようですね。

STEP4審査をクリアして本人確認完了

審査を通過するとメールが届きます。

かんたん本人確認の場合は、「開設コード」がメールで届くのでコードを入力すると開設完了です。

画像アップロードの場合は審査完了後に開設コードが郵送で送られるので、届いたら開設コードを入力しましょう。

まとめ

GMOコインの口座開設~本人確認までの流れはそこまで難しいことはありません。

選択する項目などが結構あるので大変に感じるかもしれませんが、1度終わらせるとオンラインカジノへの入金が簡単になるのでおすすめです。

☆入金不要ボーナス情報☆

オンラインカジノにいきなり入金するのが怖い場合は、登録するだけでもらえる入金不要ボーナスを活用してお試しプレイするのがおすすめです。

勝利金は実際に出金できるのでカジノの雰囲気をチェックするのに最適☆

サルカジ+では数多くのオンラインカジノと提携し、全15サイト総額370ドルの入金不要ボーナスを提供中♪

詳細は下記をチェックしてください。

総額475ドルがもらえる!
☆入金不要ボーナス特集☆
詳細はコチラ
総額475ドルがもらえる!
☆入金不要ボーナス特集☆
詳細はコチラ