エコペイズ

エコペイズの登録手順を画像・入力例付きで徹底解説!必要書類はある?

ecoPayz(エコペイズ)はオンラインカジノの中でもメジャーな入出金手段の1つです。

国際的なサービスなので日本人はあまり馴染みがないかもしれませんが、英国の金融機関である「FCA」の認可を受けています。

そのため、セキュリティ面・システム面ともに優秀で安心して利用できます。

なお、エコペイズの仕組みについては下記の「初心者向け講座」の記事で解説しているので、「エコペイズって何?」という場合は先に読んでみてください。

初心者向けエコペイズ講座!ecoPayzのメリットとデメリット・仕組みがゼロからわかる記事「ecoPayz(エコペイズ)」はオンラインカジノのメジャーな入出金方法の1つです。大手のベラジョンカジノやパイザカジノ・新登場...

この記事では、エコペイズの実際の登録手順を画像付きで紹介しています。

住所が日本語で入力できないのでつまづきやすいですが、入力例も用意して解説しているので迷うことなく登録できるはずです。

\対応オンラインカジノ数No.1!/

エコペイズの登録手順

エコペイズ(ecoPayz)への登録手順は下記のとおりです。

エコペイズ新規口座開設の4STEP
  1. エコペイズ公式サイトから登録ページに進む
  2. アカウント情報を入力する
  3. 住所などの個人情報を入力する
  4. 規約に同意してエコペイズ口座開設完了

時間は3分もあれば完了します。

サルくん
サルくん
「住所」の入力が日本語ではなく「ローマ字」の海外式なので少し面倒かもしれませんが、しっかり入力例付きで解説していくので安心してくださいね。

なお、エコペイズに登録するだけなら必要書類などはありません。

登録後の本人確認の際に「身分証」「住所確認書類」の2つを提出する必要がありますが、登録時は特に何も準備しなくて大丈夫です。

エコペイズ公式サイトから登録ページに進む

まずは、下記のリンクからエコペイズ公式サイトに進みます。

エコペイズ公式サイトはこちら

エコペイズ 登録1

ページ真ん中にある「無料アカウントを開設」を選択すると登録ページに進むことが可能です。

アカウント情報を入力する

エコペイズ 登録2

ユーザー名ユーザー名を入力(例:sample1234)
Eメールメールアドレスを入力(例:sample@gmail.com)
パスワード・確認用パスワードを2箇所に入力(Sample1111)
※大文字・小文字・数字をすべて含む必要があります。
日本(住んでいる国)を選択
言語言語を選択
通貨通貨を選択(JPYでOK)

国と言語は「日本・日本語」になっていますが、海外にお住まいの場合は海外を選択して大丈夫です。(言語も同様です)

エコペイズの通貨設定について

エコペイズの通貨設定は自由ですが、「USD」がおすすめです。

オンラインカジノではカジノごとに基本通貨が設定されていますが「USD」であることが多いため、USDにしておくことで入出金時の為替手数料を抑えることができます。

なお、エコペイズは本人確認の手続きが完了するとシルバーアカウントにアップグレードされ、10個の通貨を同じアカウントで管理できるようになります。

そのため、必要な通貨は後から無料で追加可能です。

本人確認が終わったら、下記3つの通貨は作成しておきましょう。

  • EUR(ユーロ)
  • USD(米ドル)
  • JPY(日本円)
なぜ複数の通貨を管理するの?

多くのオンラインカジノでの基本通貨がUSDですが、中にはJPYやその他の通貨の場合もあります。

また、スポーツブック(ブックメーカー)の場合は「EUR」が多いため、複数通貨を作成しておくことで手数料が安くできるケースが多いからです。

サルくん
サルくん
とりあえず「USD」で作成して、後から必要に応じて「JPY」「EUR」を追加しても大丈夫です!

住所などの個人情報を入力する

エコペイズの登録住所は海外式なのでローマ字で入力する必要があります。

今回は「〒8100021、福岡県福岡市中央区今泉1-2-3-301」という仮の住所の場合で、各項目の入力例を掲載しています。

エコペイズ 登録3

下のお名前下の名前をローマ字入力(例:Taro)
名字をローマ字入力(例:Yamada)
生年月日生年月日を日、月、年の順で選択
通り市区町村以降の住所を入力(1-2-3, Imaizumi)
ビル名建物名を入力(例:301)
都道府県都道府県を入力(例:Fukuoka-ken)
※「Fukuoka」だけでも大丈夫です。
市区町村市区町村を入力(例:tyuou-ku, Fukuoka-shi)
郵便番号ハイフンなしで入力(例:8100021)
コード先頭の「0」を抜いて+81に続けて入力
(例:09012345678→819012345678)
CARTCHA上に表示されている番号を入力

ecoPayzの住所入力の方法

海外式の住所の入力方法は日本の場合と違って逆から入力していくのですが、慣れていないとよくわからないですよね。

そんな時は、「Judress」という自動変換サイトを使うことで、今の自分の住所を海外式の住所に変換できるので便利です。

Judress sample

サイトにアクセスして、郵便番号と番地等を入力すると上の画像のように海外式の住所に変換してくれます。

後は、変換された住所を必要な箇所に入力するだけでOKです。

なお、Judressの変換では本来ハイフンが入るはずの場所にハイフンが入らないので、その点だけ入力時に追加する必要があります。

ビル名がない場合の住所入力について

登録情報の中には「ビル名/ビル番号」という項目がありますが、空欄ではエラーが出て先に進めません。

エコペイズのサポートに問い合わせたところ、ビル名がない場合は「なし」で問題ないとの回答でした。

Ecopayz resist8

その代わり、日本語は入力できないので一軒家などでビル名がない場合は「none」と入力すれば問題ありません。

サルくん
サルくん
何かしら埋めていれば問題ないので、住所を分割して強引にビル名を入力しても大丈夫です!

規約に同意してエコペイズ口座開設完了

エコペイズ 登録4

最後に「私はPSI-Pay利用諸条件に同意し~」という部分にチェックを入れて「アカウントの作成」を選択しましょう。

「メール」「SNS」という部分はお知らせが必要な場合のみチェックし、不要な場合はそのままで問題ありません。

これでアカウント登録が完了です。

登録時に設定したメールアドレスとパスワードを使って、エコペイズのアカウントにログインすることができます。

なお、登録時のメールアドレスに認証メールが届いているので、このままメールアドレス認証も済ませておきましょう。

Ecopayz resist7

届いたメール内の「メールアドレスを認証」を選択するだけで完了です。

\対応オンラインカジノ数No.1!/

登録後はシルバーアカウントにアップグレードしよう

エコペイズの登録が終わって口座開設できたら、次はシルバーアカウントにアップグレードしましょう。(無料)

シルバーアカウントへは「本人確認」するだけで自動でアップグレードされます。

エコペイズのシルバーアカウントになることで、下記のような変化があります。

  • 1つのアカウントで最大10個の通貨を管理できる
  • 銀行口座への引き出しが行えるようになる
  • 出金限度額が1日15,000ユーロまで上がる
  • 世界中に送受金可能になる

エコペイズは登録するだけで入金はできるようになりますが、銀行口座への出金は本人確認が終わらなければできません。

オンラインカジノで遊ぶ以上、本人確認は避けては通れないので登録した流れで一緒に済ませてしまうことをおすすめします。

エコペイズ

なお、本人確認のやり方は下記の記事で解説しているので、必要な書類や実際の本人確認手順などの参考にしてみてください。

エコペイズの本人確認手順!かかる時間と必要書類まとめ【シルバーアカウント】エコペイズは登録後に本人確認をすることで、無料でシルバーアカウントにアップグレードすることができます。シルバーアカウントのメリ...
☆入金不要ボーナス情報☆

オンラインカジノにいきなり入金するのが怖い場合は、登録するだけでもらえる入金不要ボーナスを活用してお試しプレイするのがおすすめです。

勝利金は実際に出金できるのでカジノの雰囲気をチェックするのに最適☆

サルカジ+では数多くのオンラインカジノと提携し、全15サイト総額370ドルの入金不要ボーナスを提供中♪

詳細は下記をチェックしてください。

登録するだけで総額340ドルのボーナス!
入金不要ボーナスがもらえるカジノ特集
詳細はコチラ
総額340ドルがもらえる!
☆入金不要ボーナス特集☆
詳細はコチラ