カジノカジノ

カジノカジノの入金方法!手数料と限度額・最低入金額まとめ

カジノカジノは月の入金・出金限度額が無制限のオンラインカジノです。

クレジットカード入金は対応しているカードブランドの種類がマスターのみと少ないですが、仮想通貨入金にも対応しています。

現在、カジノカジノで対応している入金方法は下記のとおりです。

カジノカジノの入金方法
  • クレジットカード(マスター)
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • iwallet(アイウォレット)
  • 仮想通貨(ビットコイン・ビットコインキャッシュ・ライトコイン)

クレジットカードや銀行振込で入金したい場合は少し不便ですが、仮想通貨は3種類に対応していて種類が豊富です。

電子決済サービスもecoPayzとiwalletに対応しています。

この記事ではカジノカジノの入金方法と最低入金額、入金限度額、手数料に入金スピードなどをまとめました。

\入金ボーナス最大1000ドル!/

オンラインカジノの入金方法は、その時によって変動しするので使えていた入金方法が突然利用できなくなることともあります。

なるべく最新の情報にできるよう努めますが、もし誤っている情報になっている場合は、お手数ですが問い合わせフォームよりご連絡いただけると幸いです。

カジノカジノへの入金方法

まず最初にカジノカジノへの入金方法について、入金手数料や最低入金額、入金スピードを表にまとめました。

各入金方法の手数料や最低入金額早見表

入金方法最低入金額入金限度額入金手数料入金限度額
マスターカード$10$1,0002.25%即時
エコペイズ$10$5,000無料即時
アイウォレット$10$5,000無料即時
仮想通貨$10$5,000無料即時

入金手数料はクレジットカードのみ2.25%で他の方法は無料ですが、電子マネーは電子マネーアカウントへの入金の際に所定の手数料がかかります。

また、他のオンラインカジノではクレジットカード入金が便利ですが、カジノカジノにおいては入金限度額が1,000ドルまでと他の入金方法より低いのが特徴です。

さらに、クレジットカードはVISA・JCBに対応していないので注意してください。

続いて、各入金方法のメリットやデメリットを紹介していきます。

仮想通貨

ビットコイン

入金手数料最低入金額入金限度額
無料10ドル5,000ドル
メリット
  1. 手数料が安い(ほぼ無料に近い)
  2. 本人確認が不要(アカウント開設時に行うため)
  3. 仮想通貨自体の運用が可能
  4. 使い方を覚えれば通貨自体が便利
デメリット
  1. 慣れていないと難しい
  2. 仮想通貨自体に怪しいイメージがある人もいる
  3. 仮想通貨の価値が変動する

仮想通貨はビットコイン・ビットコインキャッシュ・ライトコインの3種類から選べます。

仮想通貨の種類によって手数料や入金限度額は変わりません。

ecoPayz(エコペイズ)

EcoPayz

入金手数料最低入金額入金限度額
無料2000円5,000ドル
メリット
  1. ローカル入金、ローカル出金に対応
  2. 高速ローカル出金が便利
  3. FCA認可サービス ※1
  4. 会員ランクに応じて手数料が下がる(最大1.25%)

(FCA=金融行為規制機構 ※日本でいう金融庁)

デメリット
  1. ecoPayz入金の手数料がかかる
  2. ecoPayz自体にクレジットカード入金不可 ※1
  3. ATM出金不可(エコカードは廃止)

※1:クレジットカード入金自体はできるがオンラインカジノへの入金目的はNG

ecoPayzはほぼすべてのオンラインカジノに対応している電子決済サービスで、利便性も高くFCA認可の信頼できるサービスです。

手数料が少し高めですが、アカウント1つでまとめて管理したいという場合に楽でおすすめの入金方法となります。

iwallet(アイウォレット)

アイウォレット

入金手数料最低入金額入金限度額
無料2000円5,000ドル
メリット
  1. クレジットカード入金可能
  2. ローカル銀行入金可能
  3. 入金手数料がecoPayzより安い(2.3%)
デメリット
  1. 180日資金移動がないと休眠扱いになる
  2. 休眠手数料は年間20ドル
  3. サイト自体の信頼性が低く、サービスの質が悪い
  4. 入金手数料以外にかかる手数料が高い

Iwallet(アイウォレット)は海外のサービスながら日本語に対応している点は評価できますが、サイトが最新版になっておらず利便性が悪いです。

例えば、公式サイトにはプリペイドカードについての案内がありますが、現在iwalletでプリペイドカードは利用不可です。

また、使わないと休眠手数料も発生するうえに、出金手数料などは高め。

対応オンラインカジノもecoPayzより少ないため、”あえて”iwallet(アイウォレット)を選ぶメリットは少ないと言えます。

ただ、カジノカジノのサポートに確認したところ、入金方法として利用者が多いのがiwallet(アイウォレット)という回答でした。

デメリットの部分を許容できるのであれば、アイウォレットも選択肢に入るプレイヤーが多いということですね。

クレジットカード(マスター)

Creditcard

入金手数料最低入金額入金限度額
2.25%10ドル1,000ドル
メリット
  1. 好きな出金方法を選べる
  2. マスターカード以外のブランドは利用不可(VISA・JCB・AMEX非対応)
  3. カジノカジノ以外のアカウント登録が不要
デメリット
  1. 出金方法は別に選ぶ必要がある
  2. 入金限度額が他の入金方法より低い

クレジットカード入金はマスターカードのみ対応で、VISAカードとJCBカード、AMEXには対応していないのが少しマイナスポイントです。

(AMEX・JCBは対応しているオンラインカジノは少ないですが、VISAにも非対応)

また、他のオンラインカジノでも同じケースが多いですが、他の入金方法に比べて1回の入金限度額が1,000ドルと少し低いのが特徴となります。

最初にお試しで遊んでみたい、1,000ドル入金できれば十分という場合は問題ありませんが、高額入金したい場合は複数回数の手続きが面倒なので入金限度額は注意が必要です。

カジノカジノでおすすめの入金方法

カジノカジノでおすすめの入金方法は仮想通貨に関する知識がある場合は「仮想通貨」、そうじゃない場合は「エコペイズ」がおすすめです。

理由は、対応している仮想通貨が3種類と多いことに加え、仮想通貨での入出金は手続きスピードが速いためです。

他の入金方法も基本的に即時反映ですが、出金の場合は長い時で1営業日くらいかかります。

しかし、仮想通貨はデータのやり取りなので反映が速いです。

仮想通貨自体の知識は必要ですが、1度やり方を覚えるとそこまで難しくはないので、カジノカジノに入金する時はおすすめの方法です。

仮想通貨はちょっと難しいという場合はecoPayz(エコペイズ)をおすすめします。

大半のオンラインカジノに対応しているので、休眠手数料などが発生するiwalletのアカウントを新規で開設しなくてもエコペイズのアカウントがあれば解決するからです。

手数料はアイウォレットより若干高いですが、複数のオンラインカジノに入出金する時は一括管理した方が楽なので、個人的にはエコペイズをおすすめします。

(アイウォレット非対応カジノだと、どの道エコペイズアカウントが必要になる)

カジノカジノへの入金が反映されない場合

カジノカジノへの入金は基本的にすぐに反映されますが、入金したのになかなか反映されない場合はサポートに問い合わせてみましょう。

問い合わせをする際は、利用した入金方法の証明として、取引明細のスクリーンショットを準備して送付すると確認がスムーズです。

https://sarukaji.jp/casinocasino-support/

カジノカジノに入金する手順

カジノカジノに入金する手順は下記の3STEPです。

カジノカジノに入金する手順
  1. カジノカジノに移動する
  2. 入金ページに進む
  3. 入金方法と金額を選択して入金する

まずは、下記リンクからカジノカジノに移動しましょう。

→ カジノカジノ公式サイトはコチラ

カジノカジノ 入金方法1

ページ右上のユーザー名から「入金」を選択します。

カジノカジノ 入金方法2

入金方法を選択する画面になるので、利用したい入金方法を選択します。

ここから先は、入金方法ごとに順番に紹介していくので、知りたい入金方法を選択すると記事内の該当箇所まで移動できます。

入金方法ごとの解説箇所に移動する

※知りたい入金方法をクリック(タップ)して移動できます。

クレジットカード

カジノカジノ 入金方法11

金額金額を入力(ドル)
※10ドル~1,000ドルの範囲
クレジットカード番号クレジットカード番号を入力
有効期限有効期限を月・年の順で入力
セキュリティコードカード裏面のCVV番号を入力
電話番号最初から入力されています

各項目を入力して「入金する」を選択すると入金画面に進みます。

オンラインカジノにクレジットカード入金する場合は、基本的に3Dセキュアが必須です。

3Dセキュアとは、クレジットカードでネット決済する時の本人認証サービスのことです。

入金時に3Dセキュアの認証画面が出てこなかった場合は、マスターカード側で本人認証サービス(Mastercard SecureCode)の設定ができていません。

3Dセキュアの設定手順はカードごとに異なるため、下記のマスターカードヘルプページからお使いのカードを選んで設定方法を確認してみてください。

→ Mastercard SecureCodeの登録方法

ecoPayz(エコペイズ)

カジノカジノ 入金方法5

ecoPayz(エコペイズ)で入金する場合は、10ドル~5,000ドルの範囲で金額を入力して「入金する」をクリックします。

カジノカジノ 入金方法6

ecoPayz(エコペイズ)のログインページが自動で開くので、ユーザーネームとパスワードを入力してログインします。

※ここで入力するのはecoPayzアカウントのログイン情報で、オンラインカジノのログイン情報ではありません。

カジノカジノ 入金方法7

一定期間ログインしていなかったりすると、ecoPayzの確認コード(Verification code)の入力を求められる場合があります。

この確認コードは登録している携帯電話番号にSMSで届くので、確認して入力するとログインできます。

iwallet(アイウォレット)

カジノカジノ 入金方法3

Iwallet(アイウォレット)で入金する場合は10ドル~5,000ドルの範囲で金額を入力して「入金する」をクリックします。

カジノカジノ 入金方法4

アイウォレットのログインページが自動で開くので、ユーザーネームとパスワードを入力してログインします。

※ここで入力するのはiwalletアカウントのログイン情報で、オンラインカジノのログイン情報ではありません。

仮想通貨

カジノカジノ 入金方法8

仮想通貨入金する場合は、仮想通貨の種類を選択して金額を入力し、「入金する」を選択します。

カジノカジノ 入金方法9

カジノカジノは下記3種類の仮想通貨入金に対応しています。

カジノカジノの入金に利用できる仮想通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)

「入金方法の選択」という箇所から入金に利用する仮想通貨を選択しましょう。

カジノカジノ 入金方法10

「入金する」を選択すると「仮想通貨のアドレス」が表示されるので、このアドレスを使って入金します。

※ビットコインを選んだ場合はビットコインアドレスが、ライトコインを選んだ場合はライトコインアドレスが表示されます。

まとめ

カジノカジノの入金方法についてまとめます。

まとめ
  • クレジットカード入金はマスターカードのみでVISA・SCB・AMEX非対応
  • 電子決済サービスはecoPayzとiwallet対応でVenusPoint非対応
  • 仮想通貨はビットコイン・ビットコインキャッシュ・ライトコインの3種類に対応

カジノカジノに入金する時は、クレジットカードよりも仮想通貨かecoPayzがおすすめです。

クレジットカードでも問題ありませんが、マスターカードのみでVISAカードに対応していないことと、1回の入金限度額が1,000ドル(他の入金方法は5,000ドル)までなので、その点のみ注意が必要です。

(入金ボーナスは250ドル入金でMAXまでもらえるので、1,000ドルでも問題ありません)

入金はすぐに反映されるので、早速下記からカジノカジノに登録して遊んでみてください。

\入金不要ボーナス30ドル配布中!/

☆入金不要ボーナス情報☆

オンラインカジノにいきなり入金するのが怖い場合は、登録するだけでもらえる入金不要ボーナスを活用してお試しプレイするのがおすすめです。

勝利金は実際に出金できるのでカジノの雰囲気をチェックするのに最適☆

サルカジ+では数多くのオンラインカジノと提携し、全15サイト総額370ドルの入金不要ボーナスを提供中♪

詳細は下記をチェックしてください。

登録するだけで総額340ドルのボーナス!
入金不要ボーナスがもらえるカジノ特集
詳細はコチラ
総額340ドルがもらえる!
☆入金不要ボーナス特集☆
詳細はコチラ