ベットティルト

ベットティルトに違法性はない?ライセンスや所在地調査!【信頼性チェック】

ベットティルトはリニューアル前の「BETTILT」時代から合わせて約15年の歴史があるオンライカジノです。

出金スピードも平均1~2時間と早く、入出金関連の信頼性は高いでしょう。

そこに加えて、この記事ではベットティルトで日本人が遊んでも違法ではないのか、「取得ライセンス」や「運営所在地」などの情報をチェックしました。

\入金ボーナス最大1000ドル!/

ベットティルトは信頼できるオンラインカジノか調査

ベットティルトは出金スピードが早く、出金トラブルなどの口コミも見つからないので信頼性は問題ないと言えます。

もし何かトラブルがあった時も、サポートの対応は丁寧で早いのであまり心配する必要なないでしょう。

違法性については海外で許可を受けて合法的に運営されていれば問題ないので、取得ライセンスと所在地について調べてみました。

取得ライセンス

Bettilt licence1

ベットティルトが取得しているのは「Antillephone」のライセンスです。

「Antillephone」はキュラソー政府から正式な許可を得てライセンスを発行している機関です。

名称は少し違いますが、「Antillephone」=「キュラソー」なので、正式な国際ライセンスを取得しています。

「サブライセンス番号8048 / JAZ2014-034、ならびにメインライセンス番号8048 / JAZ.Ver.92.86を所有」とベットティルトのサイトに明記されています。

なお、キュラソーライセンスの信頼性は「並」で決して信頼性が高いわけではありませんが、実際に体感した感じでは信頼性は高いといえると思います。

オンラインカジノのライセンスの役割!信頼できる発行国も紹介オンラインカジノが安全かどうかを見極める指標の1つに「ライセンス」があります。ライセンスを取得していないオンラインカジノは違法なので...

運営企業と所在地

ベットティルトの運営企業と所在地は下記です。

運営企業Abudantia B.V
運営所在地E-Commerce Park Vredenberg, Curacao

ベットティルトで遊んでも違法ではない!

ベットティルトはキュラソーライセンスを取得して運営されていて、運営所在地もキュラソーでした。

そのため、日本人がプレイしても賭博法に触れることはなく、違法ではないといえます。

\入金ボーナス最大1000ドル!/

まとめ

ベットティルトの信頼性について調査した結果をまとめます。

まとめ
  • 運営企業はAbudantia B.Vでキュラソーに所在地あり
  • Antillephone(キュラソー)ライセンスを取得
  • 海外で合法的に運営しているオンラインカジノ

ベットティルトは採用ゲーミングプロバイダ20社と多く、パソコンであれば4つのゲームを同時に進行できたりとスピーディに遊ぶことができます。

勝利金の出金時も平均1~2時間と早く、入金ボーナスも豊富です。

登録は下記からすぐに完了するので、早速チェックしてみてくださいね。

\出金スピードが平均1~2時間/

https://sarukaji.jp/bettiltnodeposit-bonus/

☆入金不要ボーナス情報☆

オンラインカジノにいきなり入金するのが怖い場合は、登録するだけでもらえる入金不要ボーナスを活用してお試しプレイするのがおすすめです。

勝利金は実際に出金できるのでカジノの雰囲気をチェックするのに最適☆

サルカジ+では数多くのオンラインカジノと提携し、全15サイト総額370ドルの入金不要ボーナスを提供中♪

詳細は下記をチェックしてください。

登録するだけで総額340ドルのボーナス!
入金不要ボーナスがもらえるカジノ特集
詳細はコチラ
総額340ドルがもらえる!
☆入金不要ボーナス特集☆
詳細はコチラ