ベットティルト

ベットティルトの本人確認に必要な書類と提出方法を徹底解説!KYCするタイミングはいつ?

ベットティルトは下記の特徴を持つオンラインカジノです。

  • 運営は2007年スタート(2014年ベットティルトにリニューアル)
  • キュラソーライセンスを取得
  • 週末の10%キャッシュバック(出金条件1倍)がアツい
  • 出金スピードが平均1~2時間と速い

そんなベットティルトでは、いくつかのタイミングで本人確認が必要になります。

この記事ではベットティルトで本人確認をするタイミングと必要な書類、実際の提出手順などを画像付きでまとめました。

\合計1,000ドルのボーナスあり/

ベットティルトで本人確認が必要になるのはいつ?

ベットティルトでは、下記2つのタイミングで本人確認が必要です。

  1. 2,000ドル以上の入金時
  2. 初回の出金申請時
  3. 累計で10,000ドル出金した時

ベットティルトは基本的に初回の出金時に本人確認が必要です。

2回目以降は必要ありませんが、累計出金額が10,000ドルを超えたタイミングで、再度必要になるケースがあります。(絶対ではない)

また。2,000ドル以上の高額入金時も必要になりますが、少額なら必要ありません。

まずは提出が必要な書類を準備していきましょう。

本人確認書類がすでに準備できている場合は、「ベットティルトで本人確認をする手順」をクリック(タップ)すると、手続きの流れを紹介している箇所まで移動可能です。

→ 「ベットティルトで本人確認をする手順」に移動する

ベットティルトの本人確認に必要な3つの書類

ベットティルトの本人確認に必要なものは下記3つです。

  1. 本人確認書類(4種類から1つ)
  2. 住所確認書類(3種類から1つ)
  3. クレジットカード画像(クレカ入金した場合)

3番は、入金方法を証明するためのものなので、銀行振込で入金した場合は不要です。

本人確認書類(4種類から1つ)

ベットティルトの本人確認に必要な書類

ベットティルトで本人確認書類として認められるものは4種類あります。

本人確認書類として認められるもの
  • 運転免許証(両面)
  • 住民基本台帳カード(両面)
  • マイナンバーカード(両面)
  • パスポート(顔写真&住所)

この中の1つを準備しましょう。

顔写真と住所の確認に使用するので、提出書類ごとに表裏など2枚の画像が必要です。

(パスポートのみ表裏ではなく、顔写真ページと住所掲載ページの2枚)

  • 書類画像は全体(四隅)が入っていること
  • 顔写真と住所が鮮明にわかること(ブレていない・光で判別できない)

本人確認書類撮影例

本人確認書類は全体が写っている必要があるため、四隅が画像に写っていなくてはいけません。

その他、手ブレしていたり光の反射で一部分が見えなくなっていると再提出しなくてはいけないので、撮影時には注意しましょう。

住所確認書類(3種類)

ベットティルトの住所確認書類

ベットティルトで住所確認書類として認められるものは3種類あります。

住所確認書類として認められるもの
  • 電気、ガス、水道、携帯電話の料金明細書
  • クレジットカード利用明細書
  • 住民票

この中の1つを提出します。

なお、住所確認書類の提出時は下記の注意事項があります。

  • 発行日が3ヶ月以内
  • 名前と住所が同じ画像に写っている
  • 書類全体(四隅)がちゃんと写っている

住所確認書類の入力例

本人確認書類同様、上の画像のように書類全体を写さなくてはいけません。

書類の四隅が画像に写らずに見切れていて、受理してもらえないケースが多いので注意してください。

この2つの書類でベットティルトの本人確認書類の提出は一旦完了です。

もう1つの「入金方法ごとの証明画像」は実際に入金してベットティルトで遊び、出金申請する時に提出が必要となります。

そのため、まずは「身分証」「住所確認書類」の2点を準備して、実際にベットティルトで遊んでみましょう!

\合計1,000ドルのボーナスあり/

クレジットカード画像

ベットティルトでは入金にクレジットカードを利用した場合は、入金証明としてカード画像を提出する必要があります。

クレジットカード画像の表面で必要な情報は下記3点です。

  1. クレジットカード名義人名
  2. クレジットカード番号の初めの6桁と最後の4桁
  3. 有効期限

クレジットカード表面

初めの6桁と最後の4桁は、付箋やノートの切れ端などで隠して撮影します。
(例:0123 45XX XXXX 2345)

クレジットカード画像の表面で必要な情報は「署名欄」のみです。

クレジットカード裏面

画像のように、CVV番号(カード裏面に書かれている3桁の番号)を写す必要はないので、付箋やノートの切れ端などで隠して撮影しましょう。

オンラインカジノにクレジットカード入金する際、裏面の署名は基本的に必須です。

署名は漢字の必要はなく、イニシャルやローマ字などでも構わないので必ず署名した状態で撮影してください。

なお、カードレスタイプのクレジットカードの場合は、名前とカード番号が確認できるスクリーンショットを送れば問題ありません。

\合計1,000ドルのボーナスあり/

ベットティルトで本人確認をする手順

ベットティルトの本人確認は下記3STEPで進めていきます。

手続きはベットティルトから要求された時でもいいですが、先に提出も可能です。

スムーズに入出金するためにも、済ませておくと楽になります。

本人確認の3つのSTEP
  1. ベットティルトの認証ページに移動する
  2. 本人確認書類を順番にアップロードする
  3. ベットティルトの確認を待つ

必要な本人確認書類が準備できたら、早速提出していきましょう。

  • STEP01
    ベットティルトの認証ページに移動する

    ベットティルト 本人確認0

    ベットティルトにログインした後、右上の人間マークから「認証」を選択します。

  • STEP02
    本人確認書類を順番にアップロードする

    ベットティルト 本人確認1

    認証画面になるので、順番にアップロードしていきます。

    「+」マークを押すと画像を選択する画面になるので、アップロードする画像を選びます。

    ベットティルト 本人確認2

    アップロードした画像に問題なければ「保存して次のステップへ」を選択します。

    ベットティルト 本人確認3

    同じ要領で身分証を選択しましょう。

    選んだら、再度「保存して次のステップへ」を選択します。

    ベットティルト 本人確認4

    「その他の書類」では住所確認書類をアップロードします。

    こちらも、選択したら「保存して次のステップへ」を選択しましょう。

    ベットティルト 本人確認5

    画像のように「処理中」になっていれば提出は完了です。

  • STEP03
    ベットティルトの確認を待つ

    ベットティルト 本人確認6

    本人確認書類の確認が終わるとベットティルトからメールが届きます。

    また、認証画面のマークが緑になり「承認されました」となります。

    これで、ベットティルトの本人確認書類の提出は完了です。

本人確認手続きはどれくらいで終わるか

ベットティルトで本人確認する場合、個人差はあると思いますが「数時間~1日以内」で終わります。

サルカジ編集部の場合は、身分証とクレジットカード画像は数時間で認証完了しましたが、住所確認書類は翌日に確認完了していました。

\合計1,000ドルのボーナスあり/

まとめ

ベットティルトは採用しているソフトウェア会社も多く、ボーナスも豊富です。

さらに、週末キャッシュバックイベントがアツく、毎週10%を上限に出金条件1倍のキャッシュバックを受けることが可能です。

まずは、早速下記から登録して実際に遊んでみてください。

\登録ボーナス1,000ドルがもらえる!/

☆入金不要ボーナス情報☆

オンラインカジノにいきなり入金するのが怖い場合は、登録するだけでもらえる入金不要ボーナスを活用してお試しプレイするのがおすすめです。

勝利金は実際に出金できるのでカジノの雰囲気をチェックするのに最適☆

サルカジ+では数多くのオンラインカジノと提携し、全15サイト総額370ドルの入金不要ボーナスを提供中♪

詳細は下記をチェックしてください。

登録するだけで総額340ドルのボーナス!
入金不要ボーナスがもらえるカジノ特集
詳細はコチラ
総額340ドルがもらえる!
☆入金不要ボーナス特集☆
詳細はコチラ